フィットネスYoutuber

【まとめ】真子心太朗(まなごしんたろう)とは?YouTubeなど

こんにちは!BULK UPです。

この記事では、筋トレ系YouTuber(ユーチューバー)であり、フィジーク選手でもある真子心太朗(まなごしんたろう)さんについて紹介していきます。

最近YouTubeで筋トレ動画を検索していると、まなごしんたろうっていう人が出てくるんだけど、どんな人なんだろう?顔はイケメンだし、体も僕の理想に近い。大会とかにも出てるのかな?知りたい。

こんな疑問に答えます。

この記事では以下について、わかりやすく解説します。

・真子心太朗(まなごしんたろう)とは?YouTubeなど

・大会での実績

この記事を書いている私は、筋トレ歴1年以上で、筋トレのモチベーションをあげたいときに、真子心太朗(まなごしんたろう)さんのYouTube動画を見ています。

そんな経験から、今回心太朗さんについて色々と解説していこうと思います。

是非ご覧ください。

真子心太朗(まなごしんたろう)とは?YouTubeなど

YouTuberであり、フィジーク選手でもある心太朗さんですが、どんな人物なのでしょうか?

プロフィールをまとめました。

【プロフィール】

・本名:真子 心太朗(まなご しんたろう)

・生年月日:1996年1月5日(23歳)

・出身:千葉県

・職業:YouTuber、フィジーク選手、アパレルモデル、パーソナルトレーナー

・身長:170.6cm

・体重:73.9kg(増量期)、66.2kg(減量期)

・体脂肪率:13.1%(増量期)、8.1%(減量期)

・筋トレ歴:4年くらい

・学生時代は器械体操部だった

・沖縄に8ヶ月間住んでいた(2018年5月中旬~2019年1月中旬)

・YouTube登録者数:3.2万人(2019年5月30日現在)
>>心太朗さんのYouTubeチャンネルはこちら

・Twitterフォロワー:12,600人(2019年5月30日現在
>>心太朗さんのTwitterアカウントはこちら

・Instagramフォロワー:40,000人(2019年5月30日現在)
>>心太朗さんのInstagramアカウントはこちら

・カネキンさんのアパレルブランド「Cor」のモデルをしている
>>Cor公式HPはこちら

・KANEKIN FITNESS GYMでパーソナルトレーナーをしている
>>KANEKIN FITNESS GYM公式HPはこちら

素晴らしい経歴だと思います。

プロフィールの中から、いくつか詳細に解説していきます。

YouTuber(ユーチューバー)としての活躍

引用:YouTube

心太朗さんのYouTube動画では、筋トレ動画はもちろん、食事の情報やカネキンさんなど有名トレーニーとのコラボ動画など、トレーニーにとってとても有益な情報が盛りだくさんとなっています。

個人的には、ベンチプレスMAX動画が好きです。
すげぇ~って感じで見ています。

以下に参考としていくつか動画を載せておきますので、是非ご覧ください。

[筋トレ]初心者こそフリーウエイト?胸トレを解説!↓↓

フル食!~バルクアップ編~(1日の食事)↓↓

[筋トレ]1年ぶりにベンチプレスMAXやってみた!!↓↓

沖縄に8ヶ月間住んでいた

心太朗さんは、2018年5月中旬~2019年1月中旬までの8ヶ月間沖縄に住んでいました。

学生の頃から沖縄には何回もいっていて、沖縄が大好きだったとのこと。

そんな心太朗さんは大学を卒業するときに、決まっていた就職先と色々あり、悩んだ結果、このタイミングで憧れていた沖縄に住むという決断をします。

沖縄では、ホテルの仕事をしていたそうで、トレーニングとの両立が大変だったそうです。

仕事を22時に終え、そこから1時間かけてジム(JOY FIT)にいき、家に帰るのは深夜。

そんな生活をずっと続けていたそうです。

給料も安いし、環境の違いもあり、旅行で沖縄にいくのとは違い、楽しいことばかりではなかったそうですが、そんな中、心太朗さんの支えになったのは「仲間」でした。

「一緒にトレーニングをやりましょう!」と声をかけてもらい、米軍基地のジムでトレーニングをさせてもらったり、ボディビルやフィジークをやっている人たちと一緒にトレーニングをしたり、「仲間」の存在は大きかったようです。

そんな貴重な経験をし、地元千葉に戻ってきた心太朗さん。

更なる活躍が期待されます。

KANEKIN FITNESS GYMでパーソナルトレーナーをしている

引用:KANEKIN FITNESS GYM公式HP

心太朗さんは、2019年1月下旬から、KANEKIN FITNESS GYMでパーソナルトレーナーとして活動しています。

KANEKIN FITNESS GYMは、同じく筋トレ系YouTuberで絶大な人気を誇るカネキンさんが運営しているトレーニングジムです。

千葉県松戸市にあります。

心太朗さんの指導が受けたい人は、以下の公式HPから予約が可能です。

>>KANEKIN FITNESS GYM公式HPはこちら

大会での実績

心太朗さんは色々な大会に出ています。

以下に出場した大会および結果をまとめます。

・2015年 NPCJ ビーフ佐々木クラシック メンズアスリートモデル 1位

・2015年 NPCJ ALL JAPAN LEGENDS CLASSIC メンズアスリートモデル 3位

・2016年 NPCJ ビーフ佐々木クラシック メンズフィジーク ノービス -175cm 1位

・2016年 NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC メンズフィジーク オープン -175cm 2位

・2017年 NPCJ ビーフ佐々木クラシック メンズフィジーク オープン -175cm 1位

・2017年 NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC メンズフィジーク オープン -175cm 2位

・2018年 NPCJ NORTH JAPAN OPEN メンズフィジーク オープン -175cm 1位

・2018年 IFBB PROFESSIONAL LEAGUE PRO QUALIFIER メンズフィジーク -173cm 圏外

輝かしい記録ですね。
本当にすごいです。

この中からいくつか抜粋して紹介したいと思います。

※フィジークについて詳しく知りたい方は下記もあわせてお読みください。

2015年 NPCJ ビーフ佐々木クラシック メンズアスリートモデル 1位

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Managoさん(@1996shin)がシェアした投稿 -


心太朗さんが初めて出場した大会です。

初めての出場で優勝されています。

凄すぎです。

2016年 NPCJ ビーフ佐々木クラシック メンズフィジーク ノービス -175cm 1位

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Managoさん(@1996shin)がシェアした投稿 -


フィジーク選手として初めて出場された大会です。

ノービスクラスというフィジークの初心者部門に出場され、見事優勝されています。

心太朗さん半端ないって!そんなんできひんやん普通。

2016年 NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC メンズフィジーク オープン -175cm 2位

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Managoさん(@1996shin)がシェアした投稿 -


同じく2016年に行われた、NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC メンズフィジーク オープン -175cmで2位になられています。

このとき1位になったのが、同じくYoutuberとして絶大な人気を誇るカネキンさんです。

2017年 NPCJ ビーフ佐々木クラシック メンズフィジーク オープン -175cm 1位

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Managoさん(@1996shin)がシェアした投稿 -


2017年に行われた、このNPCJ ビーフ佐々木クラシック メンズフィジーク オープン -175cmでも優勝されています。

2018年 NPCJ NORTH JAPAN OPEN メンズフィジーク オープン -175cm 1位

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Managoさん(@1996shin)がシェアした投稿 -


ここでも優勝されています。

しかし、心太朗さんはオーバーオールでの優勝を狙っていたので、とても悔しかったといっています。

カテゴリー優勝でも十分凄いのですが、この負けず嫌いなところが更なる成長を生むのかもしれません。

2018年 IFBB PROFESSIONAL LEAGUE PRO QUALIFIER メンズフィジーク -173cm 圏外

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro Managoさん(@1996shin)がシェアした投稿 -


2018年11月に行われた、IFBB PROFESSIONAL LEAGUE PRO QUALIFIER メンズフィジーク -173cmでは、まさかの圏外という結果になりました。

心太朗さんは、この大会には最初出場する気はなかったそうですが、大会まで1ヶ月を切ったところで出場を決断されています。

準備が間に合わなかったのか、私にはわかりませんが、残念な結果となっています。

ただ、この大会は非常にレベルが高かったと心太朗さんはいっていました。

心太朗さんのクラスは、半分以上が外国人だったそうで、カネキンさん達も上位にはいったものの、カテゴリー優勝すらできなかったようです。(何回もいいますが、カテゴリー優勝ももの凄いことです)

敗因としては、体のサイズ感だったとのこと。

この悔しさをバネに、今後の心太朗さんの活躍に期待ですね。

私も応援させていただきます!

まとめ

どうだったでしょうか?

今回は以下について解説しました。

・真子心太朗(まなごしんたろう)とは?YouTubeなど

・大会の実績

自分に厳しく、常に挑戦し続ける心太朗さん。

私も見習わないといけません。

今回は以上となります。

ではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です